ニュース
ニュース
2020.10.31

KYOTO CHOREOGRAPHY AWARD 2020の最終審査委員が決定しました!

<最終審査委員> ※五十音順、敬称略

石井達朗(舞踊評論家)
唐津絵理(愛知県芸術劇場シニアプロデューサー、DANCE BASE YOKOHAMA アーティスティックディレクター) 
黒田育世(振付家・ダンサー、BATIK主宰)
砂連尾理(振付家・ダンサー、立教大学 現代心理学部・映像身体学科 特任教授) 
高嶺格(演出家・美術家、多摩美術大学教授) 
萩原麗子(京都芸術センター プログラム ディレクター)
鷲田めるろ(十和田市現代美術館館長)

ゲスト:ダニエル・ユン(振付家・ダンサー、Hong Kong Dance Exchange アーティスティックディレクター)

※ダニエルさんはオンラインで参加し、次回のHong Kong Dance Exchangeへの招待枠を決めていただきます。

※書類選考委員は非公開とさせていただきますが、全国各地でコンテンポラリーダンスに長く関わってこられた個人・団体8名(組)により選考いたします。


KYOTO CHOREOGRAPHY AWARD 2020についてはこちら
http://dance-it-is.com/program2020/kyoto2020/

文化庁委託事業「令和2年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催:文化庁/NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)
各地共催・制作・協力:北海道コンテンポラリーダンス普及委員会/ダンスハウス黄金4442/Dance Camp Project/
城崎国際アートセンター(豊岡市)/NPO法人DANCE BOX/FREE HEARTS/広島市安芸区民文化センター/C3/Contact Choreograph Crossing/
一般社団法人ダンスアンドエンヴァイロメント/micelle/あけぼのアート&コミュニティーセンター(札幌)/ボディ・アーツ・ラボラトリー/
NPO法人コデックス/ダンスヒストリー・スタディーズ/Dance New Air(一般社団法人ダンス・ニッポン・アソシエイツ)/
京都芸術センター(Co-programカテゴリーD「KACセレクション」採択企画)
事務局・総合問合:NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)
統括:佐東範一 運営:神前沙織、榊原愛
〒600-8092 京都府京都市下京区神明町241オパス四条503
Tel: 075-361-4685    Fax: 075-361-6225    MAIL:info@jcdn.org    Web: http://www.jcdn.org
  • 文化庁
  • NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)